2015年04月01日

余市 オチガビワイナリー♪

3月29日(日)

友達のK夫婦からランチドライブのお誘い♪
我が家の夫くんと4人で出発です車(RV)



以前から行ってみたかったワイナリー

余市 Occi Gabi Winery オチガビワイナリー

20150329_143401.jpg

ワイナリーの周りはまだ雪が結構残っていました。
見渡すと周りはブドウ畑るんるん

20150329_143151.jpg

余市の気候がドイツと似ているということで、ぶどうの生産、ワイン造りに
ぴったりな土地なのだそうです。

20150329_143129.jpg

予約してあった12時半より少し早く到着したので、
ワイン売り場などを見てからお食事に。
20150329_121701.jpg


テーブルは程よい感覚で窓際にセッティングされています。

ランチは4コースから選びます。
2,500円のコースをチョイス
これにプラス300円でデザートをつけて。

そして、運転をしない女子ふたりはワインを頂きますわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

前菜
20150329_122904.jpg

私は”シャルドネ2014”
20150329_122914.jpg

Iちゃんは”ピノ・ノワール”
透明感あるとてもきれいなルージュ色でした

メインはお肉かお魚のどちらか
20150329_124604.jpg

デザート
春らしい桜のアイスクリーム
20150329_130949.jpg


食事のあとは、ワインを試飲してみることに。

好きなワイン3種類を500円で試すことができます。
女子2名なので、計6種類のワインの試飲ができました。

二人の感想は一致!
”白”がおすすめるんるん

2013年と2014年の2種類あるものは試飲してみると違いがよくわかりました。

というわけで、”2013 ケルナー”をお土産に1本購入しました。

20150329_173609.jpg

そして、なんとワインを購入して頂いた方は試飲料は<無料>ということで
500円づつ返金して頂きました。

私たち「こんなにたくさん頂いたのに、いいのですか??」あせあせ(飛び散る汗)

Gabiさん「お好きなものを見つけて、購入して頂くための試飲ですから」
※ホームページなどで生産者ガビさんのお顔を拝見していたのですぐにわかりました。

私たち「いろいろ飲ませて頂いたので好みのワインを選べてよかったです」るんるん

他にもOcciさん、Gabiさんがブドウ・ワインの生産にかかわった
<長野 サンクゼール><新潟 カーヴドッチ>の話などしながら
楽しく試飲させて頂きました。

今シーズンはすぐ近くに、新たにワイナリーを開業する方もいるそうです!

そして、オチガビワイナリーも現在はお食事とショップだけですが、
いずれ宿泊もできるようにするとのこと。

余市でワイナリー巡りとおいしい食事&お泊りというプチ旅行が
楽しめる日が近いようですexclamation

ぶどう畑が緑になったころ、また遊びに行きたいなぁるんるん
その頃は日本海は”うに”が解禁になってるでしょうねぇハートたち(複数ハート)


そして、帰り道。
”マッサン”効果で驚くほど観光客が増えた”ニッカ 余市蒸留所”に立ち寄ってみました。

ショップに入ってビックリ目

いままで何度もこのお店に来たけれど、こんなにたくさんのお客様がワッサワッサ
お土産を買っているところを見たことがなかったぁぁぁぁぁ(笑)

そして、棚をみると品切れ続出ダッシュ(走り出すさま)
20150329_145334.jpg

さて、この人気はいつまで続くのかぁ・・・


<オチガビワイナリー>
http://www.occigabi.net/

<余市 ニッカ蒸留所>
http://www.nikka.com/guide/yoichi/about.html

posted by kaho at 16:18| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ぶらりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。