2015年09月19日

ル・デパーミーティング

昨夜は”ル・デパー”でイベントのミーティング

高山シェフはすでにメニューを考えてくれていましたぁ♪

ということで「あ〜でもない、こ〜でもない」とほとんど脱線しながら
話し合いが進められ・・・
ようやく・・・なんとか話がまとまりました(笑)

この日も”イベント”の前哨戦
ゴマを使ったお料理もかわいい

栗かぼちゃのスープ
DSC_0440.JPG
かぼちゃの甘さを引き立てるスパイシーで口当たりがなめらかなスープ
なかにはニョッキとさんまがひらめき

鱧のサラダ
DSC_0446.JPG
上にのっている塊は”なす”のペースト  これがめちゃうま揺れるハート
白ごまがさらに風味を良くしていますわーい(嬉しい顔)


仔羊の塩釜焼き

塩釜が緑色なのは数種類のハーブが練りこまれています。
DSC_0448.JPG  DSC_0450.JPG  DSC_0451.JPG
スライスされた仔羊は旨みが”ぎゅ〜”と閉じ込められています。
噛めはかむほど、おいしくなります!

そして、付け合せの野菜は別皿で・・・いつものことですけどぉぉぉ(笑)


デザートはいちじくのコンポートとバニラアイス
黒ゴマの風味がほのかな甘さのコンポートにぴったり揺れるハート
DSC_0454.JPG
バニラアイスには山田製油のゴマ油”俺の油”がこっそりかけられていますグッド(上向き矢印)
posted by kaho at 20:55| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | うまっ!北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

畑でレストラン in 真狩村 ごとう農園

料理のおいしさとすてきなロケーション・・・最高です!!!

コープさっぽろのイベント  ”畑でレストラン”
http://hatake-de-restaurant.com/
DSC_0356.JPG

キッチンカーを北海道内あちこちの農園やワイナリーなどに走らせ
”畑”に移動レストランを設営
DSC_0362.JPG  DSC_0360.JPG  DSC_0357.JPG


こんな素敵なイベントが年に20回以上も行われます。

今回は友達のK家にお誘いを頂いて、9月6日(日)に真狩村 ごとう農園に
行ってきました。

2年連続雨だったというこのごとう農園イベント

今回は初秋の涼しい風が吹き抜け、青空も見える良い天気に恵まれました。

ビート畑が広がる向こうには蝦夷富士”羊蹄山”も!
DSC_0364.JPG


現地集合10時30分
現地解散13時30分

参加者は30名程 スタッフは10名くらい

まずはごとう農園の畑を案内して頂き、農作物や畑のことについて
農場主の後藤さんが説明してくれました。

DSC_0368.JPG  DSC_0373.JPG  DSC_0372.JPG  DSC_0367.JPG


秋人参、旬のとうもろこしと枝豆、かぼちゃ・・・
そしてもう少しするとメインのじゃがいもの収穫がはじまるそうです。



11時30分、いよいよおまちかねのランチです。

今回はごとう農園の野菜たちを利用した創作フレンチ

”札幌パークホテル 洋食副料理長 土谷規夫シェフ”がキッチンカーで
腕をふるってくれました。

土谷シェフはフレンチ料理人に与えられる名誉ある称号
【レ・ディシプル・ド・オーギュスト・エスコフィエ】を受賞しているフレンチのプロ

そんな凄腕のシェフが作る料理をこの大自然のなかで頂けるなんて夢みたいハートたち(複数ハート)

DSC_0390.JPG

この企画のプロデューサー 今宮さんのオススメワイン
札幌市南区藤野にある”藤野ワイナリー”の白 ミュラートゥルガウで乾杯!
http://www.vm-net.ne.jp/elk/fujino/index.html


お隣の席ではごとう農園の後藤さんご夫妻もランチタイム
自分の作った農作物がこんなふうに料理され、参加者の「おいしい!」
という感嘆の声を聞きながらのランチはお二人にとっても格別でしょうねぇわーい(嬉しい顔)

お料理が出るたびに、土谷シェフが簡単に料理の説明をしてくれますひらめき

DSC_0380.JPG

冷製キタアカリのスープ トリュフ風味 シャドークイーンのジェラートと共に
DSC_0391.JPG

真鯛のカルパッチョ 森のキャビアと共に 取れたての野菜を添えて
DSC_0395.JPG

トスカーナパンとパークホテルの人気パン バターグランド
DSC_0400.JPG

トルテリーニ カルボナーラ
DSC_0398.JPG


ホタテ貝のカルタファタ包み焼き 取れたての野菜を添えて
DSC_0402.JPG   DSC_0403.JPG


ここで”赤ワイン”
コープさっぽろ50周年記念オリジナルワイン<MIRAI>
これはコープで購入できるそうですよるんるん
DSC_0396.JPG

ビーフシチュー はるかのモスリンと共に
DSC_0405.JPG


カボチャのクレームブリュレ
農園の取れたてのゼリー寄せ<桃のゼリーに新鮮なブルーベリー・・・そしてなかには枝豆も>
DSC_0407.JPG

バニラアイスクリームにコーヒーを注いで
DSC_0408.JPG


おいしい空気もたくさん吸って、お腹がいっぱいになりました黒ハート


そして、なんと帰りにはお土産までぴかぴか(新しい)
”朝採りした枝豆ととうもろこし”
DSC_0411.JPG

”キタアカリと今日の料理で使った人参の皮で土谷シェフが作ってくれたジャム”
DSC_0414.JPG


大大大満足のランチでしたexclamation×2


このイベントは一部を除いて、自力で現地にいくことになります。
なので車がないと難しいところもあり、車で行くので残念ながら
おいしい料理とワインというわけにはいかないドライバーさんが
いないと参加がむずかしいのです。

今回はYちゃんと、私はしっかりワインを頂いちゃいましたが、
往復運転してくれたご主人のKくん、本当にありがとうございました

札幌近郊のイベントは公共の乗り物で行けるところもあるので
それを利用すれば、みんなで楽しくおいしくワインを飲みながらもOKですねぇ。

今回はフレンチでしたが、イタリアン、中華など北海道を代表するシェフたちが
現地でお料理をしてくれるので、毎回参加しても飽きないという企画です。

しかもこれだけの満足度でなんと一人,5,000円という料金もさらに満足度が増します。

どうやらこの”畑でレストラン”の本が出版されるようです。
今回、カメラマンの方がずっと同行していて、遠巻きに写真をとっていらっしゃいました。

今年のリピはむずかしいけれど、来年は2〜3回くらい参加したいなぁと思います。

今回は天気に恵まれましたが、雨でも農園のビニールハウスやターフの下でレストランが
開かれますので、よほどひどい天気でなければ中止もありません。

こんなすてきなイベントを今まで知らなかったことが悔やまれるぅぅ〜(笑)

https://www.facebook.com/hatake.de.restaurant

posted by kaho at 11:58| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな1日♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。