2014年12月28日

マガーリ♪

12月21日(日)

昨年夏に「1年間のお休みを頂きます」という告知とともに一時閉店
していたイタリアンが予告通り今年夏に場所も移転して再オープン

東京在住の北海道フリーク友達夫婦S長とMちゃんと一緒に行ってきました。


マガーリ

以前のお店は住宅街のなかの隠れ家だったけれど、新しいお店は
双子山の住宅街という、これまたわかりにくい場所。

マンションの4F
まずはオートロックの解除をお願いするためにインターホンでお店に連絡。

かなり狭い(^_^;)エレベーターで4階に到着

浮いているようにみえる壁ドアを押して中に入ります。
Mちゃんは壁とドアのせま〜い隙間をすり抜けて入っていったけどね(爆)

店内は予想していたより広々しています。

テーブルは5卓くらい
感覚が結構空いていて、ゆったり配置されています。
そのほかに奥に個室があるようす。

2014年12月28日 001.JPG


ディナーメニューはコース1種類 
札幌では結構高額な料金設定・・・ですね(^_^;)

ただワインなどドリンクはとても良心的なお値段のものからあるので
トータルで考えると想像しているほどではないかも★

2014年12月28日 004.JPG

前菜はマグロのカルパッチョ
2014年12月28日 003.JPG

春菊の濃厚スープ
2014年12月28日 006.JPG

大好きなホタテ♪
2014年12月28日 008.JPG

リゾット
2014年12月28日 010.JPG

トリュフたっぷり
2014年12月28日 012.JPG

2014年12月28日 013.JPG

メインのお肉<白老のあべ牛>はもっとたべた〜い!と思うほどおいしかったぁ
写真撮り忘れ

デザート
2014年12月28日 016.JPG

私はハーブティー
2014年12月28日 018.JPG

マンションだからということでもないのでしょうが、
なんだがお友達の家に来たみたなリラックスした気分で
ゆったり食事ができました

ほかのお客様たちも同じように感じているのか、
ほんわかとても雰囲気のよい店内。

居心地がよいってこういうことなのですねぇ・・・

大変おいしゅうございました


この日は前日の暖かさから一変、ものすごく冷えた日で
どこもかしこもアイスリンク。

双子山の中腹にあるお店までタクシーで行ったものの、
止まったが最後、タクシーがこれ以上登れない・・・
ということで、お店の一歩手前で下車。

帰りはお店で呼んで下さったタクシーの運転手さんがツルツルの坂道に
砂をまいておいてくれましたひらめき

こういう気遣いがほんとうのサービスというのでしょうねぇハートたち(複数ハート)
ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

<マガーリ>
札幌市中央区双子山3-2-5 ソニア双子山 4F
070-5288-8172
posted by kaho at 09:58| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | うまっ!北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

秋のドイツ旅♪G

ドイツ滞在8日目
デュッセルドルフ ⇒ 帰国


とうとう帰国の日になってしまいましたぁ・・・

合計3泊お泊りしたKaiserswertherホテルの最後の朝ごはん

2014年携帯写真 2151.jpg

2014年携帯写真 2142.jpg

2014年携帯写真 2150.jpg

こんな奥のダイニングスペースもありました。
2014年携帯写真 2144.jpg



お世話になったご挨拶をして、チェックアウト
2014年携帯写真 1350.jpg
本当に居心地がよくて、素敵なかわいいホテルでした。



帰国日と言っても飛行機は夜7時半の出発

この日も1日、十分に遊べます


ということで、デュッセルドルフから電車で40分くらいのケルンに行くことに。

私はケルンは今回が3回目なのです。

最初は若かりし頃、バックパッカーとして友達Hちゃんとヨーロッパ2ヶ月強の貧乏旅。
2回目は今回いろいろとお世話になっているYくんとAちゃんの結婚式の時。

まさか、また訪れる機会があるとは・・・なにかケルンに不思議なご縁を感じるのです



最寄り駅からSバーンでまずはデュッセルドルフ中央駅へ
2014年携帯写真 2161.jpg


<自転車付き>のチケットを購入すれば、自転車も一緒に乗せられます。
2014年携帯写真 2162.jpg

DBでケルンへ
2014年携帯写真 2163.jpg

今までの鉄道の旅はたまたまラッキーだったのかも・・・
この日は乗る予定にしていた列車は遅れるは、ホームも変わるはでひと騒動でした。
ドイツ語がわかるAちゃん、そしてドイツで生まれ育っている小学生AOちゃんがいなかったら
いつまでもケルンについてなかったかも(^_^;)2014年携帯写真 2164.jpg


こんなに近いのに昔からデュッセルドルフとケルンは犬猿の仲と言われているらしい(^_^;)
そういう歴史があるのですねぇ・・・


ケルン中央駅から本当にすぐのところにある世界遺産のケルン大聖堂

列車の中から、建物の後ろ姿見えてきます。

2014年携帯写真 2174.jpg


列車を降りて2〜3分もかからずに大聖堂前の広場
2014年携帯写真 2179.jpg

何度見ても、圧倒される荘厳なゴシック様式建物です。
2014年携帯写真 2183.jpg

正式名称は<ザンクト・ペーター・ウント・マリア大聖堂>
2014年携帯写真 2193.jpg

そして、歴史ある建物なので、いつもどこか修復工事をしています・・・
2014年携帯写真 2196.jpg

繊細な細工があちこちに施されています。
2014年携帯写真 2201.jpg


2014年携帯写真 2218.jpg

この大聖堂のなかは自由に観覧することができます。
2014年携帯写真 2202.jpg

ただ、この日は日曜日。
そして午前中ということもあってミサの真っ最中で、祭壇まで行くことができませんでした。
2014年携帯写真 2216.jpg

過去2回は見られたけれど、今回は有名な<東方三博士の聖遺物>(聖人の遺骨などが入った箱)
が見られなくて残念。
2014年携帯写真 2204.jpg


北・南側廊のそれぞれ5枚のステンドグラス
南側はバイエルン王国のルートヴィッヒ1世に寄進されたステンドグラス
「バイエルン・ステンドグラス」が有名。
2014年携帯写真 2206.jpg

2014年携帯写真 2208.jpg

2014年携帯写真 2217.jpg

キリスト埋蔵の像
2014年携帯写真 2213.jpg


ケルンの街はこの大聖堂を中心に放射状に広がります。

その中のショッピングエリアを歩いてみましたが、なんと日曜日でほとんどお店がお休み。
2014年携帯写真 2220.jpg   2014年携帯写真 2222.jpg 
観光客向けのお土産屋さんくらいしかやっていませんでした。


ぶらぶらと散歩しながら街を巡ってみました。
2014年携帯写真 2224.jpg  

2014年携帯写真 2231.jpg

2014年携帯写真 2232.jpg

2014年携帯写真 2236.jpg

2014年携帯写真 2237.jpg

2014年携帯写真 2239.jpg

ライン川に出ました。
2014年携帯写真 2241.jpg

乗船場 行列ができていました。

2014年携帯写真 2246.jpg
遠くに見えるのがホーエンツォレルン橋
第二次世界大戦の際に破壊され、再建されたものです。

ドイツァー橋
2014年携帯写真 2247.jpg


ビールを飲んでいるお客さんがたくさんいるテラスがいくるもある広場へ。
2014年携帯写真 2275.jpg

2014年携帯写真 2277.jpg



そして、喉も乾いて、お腹も空いてきたので、私たちもそろそろランチ

ドイツ料理の店 Gilden im Zims


ケルンのビールと言えば<ケルシュ>
「シュタンゲ」と呼ばれる200mlの円柱型の細長いタンブラーグラスで飲みます。

Gilden Kölsch ギルデン・ケルシュ

2014年携帯写真 2251.jpg

「ケルシュ協約」に調印しているケルン近郊の24の醸造所のビールだけが、
ケルシュを名乗ることができるそうです。

フルーティでホップの香りと少しの苦味もあって、とっても好きなタイプのビール。
キレがのあって、ごくごく飲めちゃいます。


グラスが空になると、クランツと呼ばれる王冠のような形をした
手提げのお盆に乗せてどんどん運んで来てくれます。

日本のわんこそばのようなシステム。

もういらないと思ったら、空いたグラスの上にコースターを載せるのだとか(笑)

2014年携帯写真 2261.jpg
とっても笑顔がすてきなウェイトレスさんわーい(嬉しい顔)


食べ物のオーダーでも、メニューにない組み合わせをお願いしても
こころよく引き受けてくれました

2014年携帯写真 2262.jpg

2014年携帯写真 2264.jpg

2014年携帯写真 2274.jpg

だんだん日差しが出てきて暖かくなって、のんびりランチになりました。

また大聖堂に向かって・・・
2014年携帯写真 2279.jpg

2014年携帯写真 2280.jpg

2014年携帯写真 2283.jpg


ケルンと言えば・・・もう一つ

<ケルンの水>オーデコロンの元祖「4711」
製造工場に与えられたグロッケンガッセ通りの「4711」という番地を
そのままブランド名にしたのだとか。

2014年携帯写真 2288.jpg
残念ながら本店に行く時間がなかったので、駅前広場にあったショップで購入。



本当に短い滞在時間だったけれど、気持ちのよい時間を過ごせました。



帰りはUバーンで、1時間ちょっと。2014年携帯写真 2294.jpg


Kaiserswertherに戻り、Yくん一家が住むアパートの周りをブラブラ。
2014年携帯写真 2296.jpg

2014年携帯写真 2298.jpg

2014年携帯写真 2300.jpg


お休みの日はこの街に住む人たちがたくさん集まって、思い思いに広場で過ごしています。
2014年携帯写真 2301.jpg

2014年携帯写真 2302.jpg

Yくん一家が住むアパートメント
2014年携帯写真 2303.jpg

2014年携帯写真 2306.jpg


名残惜しいけれど、日本に帰る時がやってきました。

Yくんが車でデュッセルドルフ空港まで送ってくれました。


空港ではTAX返還の手続きをしたり、お土産を買ったり・・・

そして、飛行機に搭乗する直前までこちら
2014年ドイツデジカメ 264.jpg


今回は往復とも飛行機はボーイング787
原因がはっきりわからないけれど、バッテリーから発煙したとか、
いろいろ問題があって、導入されてからニュースになることが多かった機種
2014年ドイツデジカメ 269.jpg
ちょっと不安もあったけど、乗ってみたらなんとエコノミーでもゆったりとしたすばらしい乗り心地


残念ながら復路は同じ787でも初期の頃のモデルだったのか、シート間が狭い・・・
往路が最高だっただけに、ちょっとがっかり・・・


ただ、10時間を超える長旅のなか、この<雑炊>はよかった!2014年携帯写真 2307.jpg


成田には定刻午後2時より30分ほど早く到着
無事に帰国しました。


もともと1年前にMとふたりでドイツに行こうと計画していたものが、
1年遅れになったけれど、結果的には4人旅になって、楽しさ倍増でした

MとMママ、そして我が弟にもたっぷりお世話になった旅でした

ヨーロッパ旅はロングな休みがないと行くのが難しいし、もったいない。

またいつその機会がやってくるかはわからないけれど、そのときを楽しみに
頑張って働きますかぁ
posted by kaho at 18:06| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 地球ぶらりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

秋のドイツ旅♪F

ドイツ滞在7日目
デュッセルドルフ ⇒ベルギー ブリュッセルへ日帰りドライブ


この日はYくんがお仕事をお休みして、車でベルギーのブリュッセルに
連れて行ってくれました。

高速道路 アウトバーンをひたすら走ります。
ドイツ国内はスピード無制限のところも結構あるらしい・・・

Yくんの愛車ボルボは平均160〜180kmくらいで走行車(RV)


ドイツからまずはちょっとだけオランダを通過します。
2014年携帯写真 1975.jpg
途中、オランダのガソリンスタンドで給油



そして、オランダからベルギーに入ります。
2014年携帯写真 1976.jpg


ベルギーに入るとアウトバーンも制限速度があって、交通量も多くなります。
デュッセルドルフを出発してから3時間半くらいでブリュッセルの市街地に到着。

2014年携帯写真 1977.jpg
ドイツとは明らかに雰囲気が違います!
なんだか華やかぁ〜 
そして洗練されている感じ

凱旋門!
2014年携帯写真 1979.jpg


ブリュッセル公園の道路脇のパーキングに駐車して、ここから歩いてあちらこちら
見て回ることにしました。

ブリュッセル公園
2014年携帯写真 1981.jpg

ハートのベンチで仲良くおしゃべりかわいい
2014年携帯写真 2086.jpg

公園を通り抜けると、そこはベルギー王国<Kingdom of Belgium>の王宮
2014年携帯写真 1986.jpg

王宮の横の道をどんどん進み、市街地が一望できる高台に出ます。
2014年携帯写真 1990.jpg

音楽博物館
2014年携帯写真 1992.jpg


きれいにお手入れされた公園の階段を下ると旧市街地です。
2014年携帯写真 1994.jpg

旧市街地をブラブラ
2014年携帯写真 1997.jpg  2014年携帯写真 1999.jpg  2014年携帯写真 2001.jpg


サン・ミッシェル大聖堂 Cathédrale St. -Michel
2014年携帯写真 2004.jpg

ギャルリー・サンチュベール
おしゃれなお店が並んでいます。
2014年携帯写真 2006.jpg

かわいいチョコレートショップも
2014年携帯写真 2009.jpg



食べ物横丁のイロ・サクレ
2014年携帯写真 2011.jpg

細い通りにレストランやカフェがひしめいています。
2014年携帯写真 2014.jpg

2014年携帯写真 2015.jpg    2014年携帯写真 2016.jpg
こういうところは観光客が多いようです。

”えせ”ションベン小僧発見!!ビールかぁぁ
2014年携帯写真 2019.jpg



そして旧市街の中心へ向かいます。
2014年携帯写真 2020.jpg

グランプラス この広場は世界遺産です!

市庁舎
2014年携帯写真 2023.jpg

2014年携帯写真 2033.jpg

ギルドハウス 王の家
2014年携帯写真 2035.jpg


この前夜、このグランプラスで”レディー・ガガ”のコンサートがあったのです。
セットの後片付け中でした。
2014年携帯写真 2030.jpg


グランプラスからさらに歩いて・・・
2014年携帯写真 2041.jpg   2014年携帯写真 2039.jpg

途中、ベルギービールのお店を覗いてみました!
2014年携帯写真 2045.jpg


それぞれのビール専用のグラスがあるのですひらめき
2014年携帯写真 2052.jpg

陳列されているビールがとにかく綺麗で絵になります揺れるハート
2014年携帯写真 2056.jpg

ビールの種類がとにかく多いわーい(嬉しい顔)

そしてアルコール度数が高いのがベルギービールの特徴

調子に乗ってガブガブ飲んだら、大変なことになっちゃうよあせあせ(飛び散る汗)
2014年携帯写真 2054.jpg  2014年携帯写真 2055.jpg


そして人だかりが・・・と思ったら・・・”小便小僧”に到着
2014年携帯写真 2059.jpg
17世紀にデュケノワによって作られた可愛らしい彫像。
”マヌカン・ピス”とか”プチ・ジュリアン”と呼ばれているブリュッセルの最年長市民
今までに2度盗難に遭っているらしいダッシュ(走り出すさま)

2014年携帯写真 2058.jpg
この日はナポレオン(?)の衣装を着ていました目

結構歩いたので、像のすぐ前のカフェでひと休み
2014年携帯写真 2062.jpg

2014年携帯写真 2065.jpg

2014年携帯写真 2067.jpg

カフェの中には小僧くんのお衣装写真が・・・
2014年携帯写真 2072.jpg   2014年携帯写真 2073.jpg

一度、車まで戻って、別のエリアに移動することに。

ベルギーの有名な画家マグリットのショップ
2014年携帯写真 2082.jpg

ロワイヤル広場 Place Royale

聖ヤコブ教会
2014年携帯写真 2083.jpg

広場の中央には第1次十字軍の指導者ゴドフロワ・ド・ブイヨンの騎馬像があります。

またまた王宮の前を通って、ブリュッセル公園へ。
2014年携帯写真 2085.jpg

車で移動
2014年携帯写真 2090.jpg

ぶらぶら歩きでお腹もペコペコなのでランチタイム。

スィーツ・チョコレートのお店が立ち並ぶグランサブロン広場へ
2014年携帯写真 2094.jpg  2014年携帯写真 2099.jpg

2014年携帯写真 2118.jpg   2014年携帯写真 2095.jpg


ランチはこちらのベルギー料理のお店
L'Entree des Artistes
2014年携帯写真 2110.jpg

有名なアーティストたちの写真がたくさん飾られていました。
2014年携帯写真 2101.jpg

2014年携帯写真 2100.jpg

2014年携帯写真 2102.jpg

2014年携帯写真 2105.jpg

2014年携帯写真 2106.jpg

ベルギーと言えば”ムール貝のワイン蒸し” そして”フリット”(フライドポテト)
2014年携帯写真 2108.jpg

ムール貝は冬が美味しいと聞いていたので楽しみにしていまた。
セロリなど香りの高い野菜も入っていてとってもおいしかったぁ揺れるハート


広場にはワッフルのワゴン
2014年携帯写真 2111.jpg


そして、ベルギーと言えばもうひとつ!
チョコレート
こちらでお土産購入です。

ピエール・マルコリーニ
Pierre Marcolini
http://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g188644-d246011-i39981295-Place_du_Grand_Sablon-Brussels.html

2014年携帯写真 2116.jpg

2014年携帯写真 2121.jpg

2014年携帯写真 2124.jpg

2014年携帯写真 2112.jpg  2014年携帯写真 2122.jpg

2014年携帯写真 2114.jpg  2014年携帯写真 2119.jpg

2014年携帯写真 2121.jpg  2014年携帯写真 2123.jpg



そして、デザートはこちら

ヴィタメールのテラスで
Wittamer
http://4travel.jp/overseas/area/europe/belgium/brussels/restaurant/10005574/
2014年携帯写真 2125.jpg

2014年携帯写真 2134.jpg

2014年携帯写真 2137.jpg

2014年携帯写真 2133.jpg

2014年携帯写真 2140.jpg

店内もかわいいピンク!
2014年携帯写真 2130.jpg  2014年携帯写真 2132.jpg

短い滞在時間だったけど、ブリュッセルの雰囲気は結構堪能できましたるんるん



さあ、アウトバーンを飛ばして、お腹をすかせたAちゃんとAOちゃんが待っている
デュッセルドルフに帰りましょう!

今回の旅の最後の夕食ですレストラン

2014年ドイツデジカメ 252.jpg

2014年ドイツデジカメ 253.jpg

ドイツ最後の夜はやっぱりソーセージとビール
2014年ドイツデジカメ 255.jpg

2014年ドイツデジカメ 257.jpg

ここはドイツ料理だけでなく、メニューが豊富
ピザやアヒージョもありました。
2014年ドイツデジカメ 256.jpg  2014年ドイツデジカメ 259.jpg

そしてお昼に本場ブリュッセルで頂いた”ムール貝のワイン蒸し”が!
旬なのでドイツでも!
2014年ドイツデジカメ 261.jpg
こちらも本場に負けず美味しかったです!

この日はホテルに戻って、荷造りしなきゃ・・・と思いつつ、
おいしいアルトビールをおかわりする私たちなのでした(笑)

ドイツ最後の夜はあっという間に時間が過ぎていってしまいましたぁ
posted by kaho at 15:22| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球ぶらりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

秋のドイツ旅♪E

ドイツ滞在6日目
ローテンブルグ⇒デュッセルドルフ


レストランが評判のホテルなので朝食も楽しみにしていました。
こじんまりとしたレストランはあちこちの国からやってきた宿泊客でいっぱい。


今まで泊まったホテルはどこも朝食が充実。
そして、ここも予想どおりハム、ソーセージ、チーズなど種類がたくさんあって
パンもとてもおいしかったぁ

2014年携帯写真 1817.jpg

4人でゆったりと朝食タイム

レストランには中世の戦争場面のジオラマが展示されていました。
なにか有名な戦いの場面・・・??
2014年携帯写真 1820.jpg  2014年携帯写真 1821.jpg

11時チェックアウトまでのんびり街散策 
お土産も買いたいし〜


前日の夕方から天気がよくなり、この日も青空が広がっていました
2014年携帯写真 1830.jpg
やっぱり太陽の日差しがあると建物や景色がさらに素敵に見えます!

朝のブルク公園
2014年携帯写真 1824.jpg

街で一番古い館を利用した居酒屋 ツア・ヘル 地獄亭
2014年携帯写真 1827.jpg


2014年携帯写真 1828.jpg  2014年携帯写真 1831.jpg  2014年携帯写真 1832.jpg

2014年携帯写真 1838.jpg  2014年携帯写真 1839.jpg  2014年携帯写真 1840.jpg


そして、これを食べてみたかったのです!

シューネバル <雪の球>

シュネーバル専門店やパン屋さんで売っています。
2014年ドイツデジカメ 207.jpg

2014年ドイツデジカメ 208.jpg

丸い球状の型に紐状の生地を入れて揚げたドーナッツのようなお菓子
2014年携帯写真 1731.jpg

プレーンはお砂糖がたっぷりかかっています。
そのほかにチョコレート、コーヒーなどでコーティングされたものも。

結構大きいのでおやつというより、お昼ごはんになっちゃう感じです。
移動の電車のなかでおやつに食べようとミニサイズがあったので、
そちらを購入しました。



甥っ子と姪っ子にはドイツの有名は<信号のキャラクター>アンペルマングッズを購入
http://ampelmann.co.jp/

フランケンワインを買いたいという弟とワイン屋さんへ

お土産用のお手頃な金額のものから、厳選されたブドウで醸造したものまで
美しく陳列されています。

2014年携帯写真 1844.jpg

2014年携帯写真 1846.jpg

ワインの他にかなりアルコール度が高いシュナップス
2014年携帯写真 1843.jpg

シュナップスは量り売りもしています。
2014年携帯写真 1842.jpg

お店オススメのフランケンワインをお土産に一本購入した弟です!2014年携帯写真 1847.jpg



ローテンブルグと言えばここ!といっても過言ではないくらい有名なお店

ケーテ・ヴォールファールト

お店の前には目印の赤い車
2014年携帯写真 1854.jpg

ここには1年中クリスマス♪

2014年携帯写真 1856.jpg


ショップの中は中二階があったり、案外広くて、じっくり見ていたらあっという間に
数時間経ってしまいそうなので、目についたかわいいオーナメントとキャンドルを
数点購入。
2014年携帯写真 1857.jpg

2014年携帯写真 1859.jpg



2014年携帯写真 1860.jpg

マルクト広場に戻るとMママと弟がテラスのんびりお茶してる姿が・・・

2014年携帯写真 1864.jpg

Mママはお茶だけど、弟はすでにビールタイム(笑)

じゃ、私も!!わーい(嬉しい顔)
2014年携帯写真 1867.jpg


Mはまだクリスマスショップでお土産物色中ってことで、三人で午前中の太陽の日差しを
浴びながらくつろいでいると、そこに1台のワーゲンが到着。
中から、なんと花婿と花嫁が出てきました。
2014年携帯写真 1879.jpg
ドイツでは基本的に市庁舎で結婚式を挙げるそうです。
シンプルな衣装はそういうことなのねぇ・・・と納得!


アッという間に11時近くになり、大慌てでホテルをチェックアウト。
2014年携帯写真 1893.jpg

ホテル近くで”猫ちゃん”発見!2014年携帯写真 1881.jpg

2014年携帯写真 1882.jpg

タクシーを呼んでもらい、駅まで移動。

ローテンブルグ駅前
2014年携帯写真 1900.jpg  2014年携帯写真 1901.jpg  

駅構内はかなり殺風景な感じ
2014年携帯写真 1908.jpg  2014年携帯写真 1906.jpg

電車の時間まではまだ少し余裕があったので、駅前のスーパーを覗いてみました。
2014年携帯写真 1905.jpg

みごとに陳列されたマギー商品
2014年携帯写真 1902.jpg

そして、友達Kちゃんから頼まれていたハリボーのグミもめちゃたくさん種類が陳列
定番の”ゴールデンベア”といろいろな種類がミックスされたものを購入。
日頃グミなんてまったく食べないのでKちゃんに聞くまでグミがドイツ生まれだと知りませんでした。
もちろんハリボーのグミは日本でも買えるのだけれど、やっぱり本場でね!


ミュンヘン滞在中は自分のブーツしか買わなかったので
ローテンブルグではけっこうお土産も購入できました。



さて、この日はローテンブルグからデュッセルドルフまでの電車の旅

ローテンブルグ⇒シュタイナッハ⇒ヴュルツブルグ⇒デュッセルドルフ

ローテンブルグから電車に乗ってすぐに<シュネーバル>を食べてみました。
2014年携帯写真 1909.jpg

やっぱりミニサイズでよかった!
通常サイズだったらちょっと飽きちゃう味かな・・・(^_^;)

2014年携帯写真 1914.jpg

シュタイナッハからヴュルツブルグまでは結構込み合っていて座れず・・・


2014年携帯写真 1924.jpg
ヴュルツブルグからはICEに乗り換えです。
乗り換え時間は20分ほどあったので、ホームでぶらぶら。

2014年携帯写真 1919.jpg


真正面の斜面にはブドウ畑が広がっています★
さすがフランケンワインの有名な産地です!
2014年携帯写真 1926.jpg

ホームの自販機で<ミカド>(日本商品名:ポッキー)を購入。
2014年携帯写真 1922.jpg

予定時刻より数分遅れで列車が到着
2014年携帯写真 1918.jpg

ICやICEは席の予約できます。
早期予約割引があるので2ヶ月前にデュッセルドルフのAちゃんに予約してもらっていました。
ローテンブルグ〜デュッセルドルフ(指定席含む)で12,000円くらいでした。

20141207_152921.jpg

日本の指定席とは違い、予約した人が乗り込むまでは誰でも自由に座ってもよいそうです。
この時も他の人が座っていたので、予約チケットをみせて席を空けてもらいました。

窓枠のうえにちゃんと予約席<ヴュルツブルグ〜デュッセルドルフ>と表示してありました。

乗車してまもなく車掌が検札にやってきましたよ。

ヴュルツブルグで列車を待っているあいだに軽いランチを調達
もちろんおともには”ビール”
2014年携帯写真 1940.jpg

フランクフルトやケルンなどを通過し、一路今回の旅の拠点 デュッセルドルフへ
2014年携帯写真 1941.jpg


デュッセルドルフ中央駅からSバーンでMの弟 Yくんの家があるKaiserswertherに午後5時頃到着
2014年携帯写真 1942.jpg

そして、MとMママはYくんのおうちへ、我等はまた初日にお世話になった駅から歩いて5分ほどのホテルへ


ホテルに戻ると、笑顔がかわいいママが迎えてくれました。
IMG_20571597955085.jpeg

「ただいまぁ〜」

「ミュンヘンではビールをいっぱい飲んできたの??」と聞かれ
「もちろん!ほらこのおなか」と答える弟です(^_^;)


これから2泊は中庭から出入りする広くて使い勝手のよいお部屋です。
2014年携帯写真 1972.jpg  2014年携帯写真 1946.jpg  2014年携帯写真 1945.jpg 


ひと休みしたところで夕食の時間

今晩は楽しみにしてたYくんのお店 
地元のお客様に愛されている日本食レストラン『4 Seasons』で夕ご飯
http://www.4seasonskaiserswerth.com/

http://www.4seasonskaiserswerth.de/

2014年携帯写真 1948.jpg

もともとカウンターだけでスタートしたお店も、今では拡張して広くなりました。
2014年携帯写真 1950.jpg


ドイツに来てから、ほぼ毎日ドイツ料理を食べていたけれど、まったく飽きることなく
おいしいなぁと思って食べていました。
でも、やはり和食を食べると「待ってましたぁexclamation」と体が喜んでいるのがわかります。

2014年携帯写真 1951.jpg

私は苦手なので食べなかったけれど、サーモンのお刺身はとってもおいしくて
みんなに大好評揺れるハート
2014年携帯写真 1957.jpg

人気メニューのてんぷら
2014年携帯写真 1963.jpg

ホタテの串焼き 枝豆
2014年携帯写真 1960.jpg

Aちゃんが教えてくれたのだけれど、ドイツの人たちの枝豆の食べ方がおかしいって。
日本人はそんなに強く外皮をかまないで「ポン!」と口のなかにうまくお豆を出すことができますが、
彼らはものすごい力で外皮を歯と唇でしごいていました(笑)
枝豆の外皮って結構毛がチクチクするのに、唇に刺さらないのだろうか???


サラダ
2014年携帯写真 1958.jpg

握り寿司
2014年携帯写真 1966.jpg


気が付けば満席♪

実はこの日も私たちの隣のテーブルにテクノミュージックの人気バンド”クラフトワーク”の
ひとりが数人で食事に来ていました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF

2014年携帯写真 1955.jpg

といってもまったく聞いたことがないバンド・・・
ただ日本に帰ってきてから、英会話の先生に話したら「Unbelievable!!」の連発ひらめき
そのバンドのファンでコンサートも行ったことがあるそうです。
先生に「で、そのバンドのだれが来ていたの?」と聞かれたけれど・・・「I do't know」です(^_^;)


2014年携帯写真 1964.jpg

私たちは途中からワインを頂きましたが、海外で人気の日本酒”獺祭”など
日本酒の種類も結構ありました。


ちなみにランチは”うどん”が一番人気だそうです★


今や<和食>はユネスコの”世界無形文化遺産”ぴかぴか(新しい)
ヨーロッパでも人気の食文化なのだというのがよくわかりました!

デュッセルドルフは日本の商社が多いので、ドイツの中でも特に日本人が多い都市。
市街地には和食レストランはいくつもあるけれど、このKaiserswertherは市街地から
少し距離のある住宅街。

そんな場所にあるので隠れ家的なお店としての利用も多いらしい。
今やドイツは日本のサッカー選手が多く集まる国。
このちょっと離れた街にある『4 Seasons』にも日本の選手が
来たことがあるそうですよ。

http://frakonnex.com/archive/376/#.VIAFTDGsWf8

2014年携帯写真 1970.jpg

日本人が外国でお店や会社を経営していくには、私なんかにはわからない
苦労が山ほどあるのだと思います。
でも、こんなにみんなに愛されている『4 Seasons』なので、これからもずっと
ドイツのみなさんにひいきにしてもらって、おいしい日本食を食べてもらえたらなぁって
心から思いました。
2014年携帯写真 1969.jpg
Yくん、Aちゃん、がんばれ〜♪
posted by kaho at 15:20| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球ぶらりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。